2007年12月10日

遠くて近い韓国

ハート
ダイナマイトどんどんのおねいさんに
ツーショットをお願いしました
07.12.08.喧嘩祭り_005.jpg


毎回、英会話を楽しんでいるのですが、
6年間、長い人で10年間英語を習うのに、話せない。
などと言われるのですが、

おいらもそう思っていたのですが、

実はそんなことなくて、習ったことはそれなりに
残っているもんです。

ちょっとしたきっかけで、意外と話せますがな。

このブログは、英会話の垣根をグッと下げることが狙いに
なってきたがよ。


なんてったって、おいらが話せるんですからねぇ。



だってさぁ、
チャットなら顔色気にしなくて済むし、

発音なんか関係ないからね。

さーて、今日の
■ワンポイント英会話
チャット英会話でズバり言うがな!!
のお相手は
韓国の男性でした
07.12.08.喧嘩祭り_002.jpg

私:
hi,○○

左の男性:
oh..hi Ican Iwish

私:
Where are you from?

左の男性:
I’m from Korea.
(韓国出身です)

私:
I’m from Japan.
(おいらは日本です)

左の男性:
oh!!
私:
How long do you 
stay in SL?
(どのくらいここにいるの?)

左の男性:
I started today!
(今日始めたばかりなんですよ)

左の男性:
English very difficult..
(英語難しい・・・)
言いたいこと・・・うんうん、分かるよ

私:
certainly
(確かに)

私:
I stayed here 2months.
(おいらはここに入って2ヶ月です)

左の男性:
my English 
don’t know..
(うんうん分かるよ、I don’t knowだろ)

I love Japan.
(日本を愛しています)

but English don’t know..

私:
Thanks a lot.
(どうもありがとう)
「thanks」は言い方が硬いけど、
言葉の響きが好きなのでよく使います

Can I take a picture?
(写真とっていいですか?)

左の男性:
dksk duddj 
whffkdjfuqek・・・
これは、癇癪起こしてキーボードを叩いているようでした。

なんか本当に分かるんですよねぇ。

自分もそうでしたから。


私:
See you later.
Goodluck.

(じゃ、また後で、気を付けて)

英語が分からないのは日本人だけじゃないってこと

アメリカンやイングリッシュ以外の国の人と話すと
そのことがよく分かるがな。


分からないってことが分かると、
いろんな国の人が、すごく身近に思えるよ。

ありがとうございました。

posted by フリーダム at 00:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加 Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加 newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。